<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

魂の拠り所

昨日の昼下がり。


京都から恩師と仲間たちが来勢。


写真の勉強にと大阪へ向かった18歳の春。


その1年前、17歳で観光写真の世界に入って一年過ごし


写真に写る仕組みと大勢の前で写真を撮る度胸を身につけ


なんだかカッコイイ写真の世界と大好きな都会に憧れ


18歳の大阪1年目でスタジオアシスタントとして働くも


なんだか違うと感じ、再び観光写真の面接を受けたのが19歳の7月でした。


そこで大変お世話になった安本氏。


大変居心地の良い職場で、仲間とか、連帯感とか、いろいろ見た気がします。


子供期と今に至る商売を始めた20年前との間のじかん。


それが95年と96年の大阪。


だからとっても暖かく思い出深く


今でもかけがえのない時間だったんだと思います。


昨日はとってもリラックスでき、心が解放された気がします。


占い師さんにもいいアドバイスをいただいたので、


また前を向いて、フレッシュに頑張れそうです!


故郷とは場所でもあるけれど、人でもあるんだと実感。


人に感謝。過去に感謝。


ありがとう。(*^-^*)ゞ








f0349904_09123842.jpg
  おかげさまのおかげ横丁にて。縁は深し飲み仲間(笑)



f0349904_09124869.jpg
  京都基準のみなさんも絶賛の『海幸』さんにて。



f0349904_09125411.jpg
   お月は見ております。魂と魂の結びつきを。





f0349904_09122780.jpg
  今生で出逢った二人目の生き仏と私(笑)



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村


[PR]
by ShoelessEarth | 2016-03-25 09:53

3.11と1.23

あの3.11から5年の歳月が経ちました。



私はと言うとあの日と同じ机と椅子にてパソコンを眺める日常。



今年も被災地には行けませんが、せめてもの想いで東北に意識を同調。



そして、昨日のニュース。



年明けに再稼動した高浜原発3号機4号機の運転差し止めの裁判所の仮処分決定。



伊勢から直線距離で近い場所にある原発だったので、少しは安心しましたが・・・




ちょっとおかしな話ですが、生まれる命と世を去った命が集まる場所があるようで・・・



5年前の3月11日の2時46分以降。その日は東北で世を去る命が急激に増えすぎて



その場所では対応に追われそれはそれは大変だったとの事。




それらを経ての2016年1月23日。命が集まる場所から、新たに使命を持った命がここに誕生。



ひふみの如く、備わりし弥勒への想い。



巡る命の舞台であるこの地球が次世代も100年後も住みよい惑星であるように。



自らの使命をもう少し思い出してみます(笑)



さーてええ仕事しまっせ!ヽ(゚ω、゚)ノ




f0349904_11093012.jpg
 
[PR]
by ShoelessEarth | 2016-03-11 12:38

当時の恩師にそそのかされて写真の道に入ったのが17歳。19歳の時、ミャンマーの民主化解放指導者アウンサンスーチー女史に感銘を受けて、一眼レフ二台を持ってミャンマーの首都ヤンゴンを目指してタイからカンボジアを目指すも途中で資金不足でやむなく帰国(笑)あれから紆余曲折ありましたが、古着屋、エビ屋を経由して、ようやく本道へ。さてさて!

by 田島源夫写真事務所
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31