真っ赤な嘘と親知らず





抜いた親知らずもあれば







着々と生え進める親知らずもあります。(´・ω・`)







わたしの口内『カルテット』の四隅は現在3箇所埋まってます。







ドラマ『カルテット』視聴率なんてあてになりませんが、好調の様な不調の様な・・・







ドラマ鑑賞が趣味の一つであるわたしですが、毎クールごとに4本ほどに絞って観ているのですが







最初はほぼすべて、録画して順番に鑑賞し、徐々に絞っていく感じです。ヽ(゚ω゚=)







もちろんすべて見たくなるドラマであった場合は、本数は増えるわけでありますが。







録画の都合や、表裏の都合、物理的に時間は限られるので、まあ5本くらいが限界だと思っています。







今クールでは、『嘘の戦争』『大貧乏』『下克上受験』『東京タラレバ娘』『直虎』『明日突然結婚します』・・・







おっと!すでに6本だ! ∑((((((゚д゚;ノ)ノ(笑)







超能力のやつも見てるし、そう考えると7本。どうりで時間が足らないわけだ・・・w((´ω`))w







そしてドラマといえば『月九』でありあすが







最低視聴率更新中の様で、しょうもないヤツらにネットニュースで叩かれてます。







しかしながら、わたしの感想としまして、十分おもしろく、雰囲気も良く、いいと思います。







ドラマ不況の中、現代のしょうもないヤツらの声を反映させて制作する必要なんてありません。ヽ(`∀´)ゝ







どんなドラマでも小説でも映画でも、集中してみれば一応次が見たくなるものだと思っています。







あとは主人公をはじめ、周りのキャスト、街の設定とか、使うアイテムとか、住んでるマンションの間取りとか・・・







昨今のテレビ番組全般で言えることですが、興味が出ないドラマなどは、見なければいいだけですもんね。(゚ρ゚)ノ







ドラマは夢であり、ドラマは理想であり、楽しく観た方が、絶対に自分のチカラにもなりますよね。ヽ(^∀^*)ノ







ドラマのスチール撮影の仕事ほしいな〜 撮りたいな〜 ノーギャラOKですよ〜 誰か〜!!!




f0349904_08234453.jpg
そしてこれ。さらなる続編、そろそろどうですか?極楽極楽。極楽寺。




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-23 08:26

信条と真情



昨日の『しくじり先生』







『新庄剛志』先生のおはなし、実によかったですね〜ヽ(^∀^*)ノ







ヘンテコ分野の、あやしい先生や講師が話す、ヘンテコ成金話より







本当にわかりやすく、おもしろく、実直で、新庄氏の人間味あふれる名講演でした。(`・ω・´)ノ







22という数字と新庄氏のつながりと不思議、そしてなにより、ポジティブで明るく笑顔がよく、







人懐っこさと、親しみやすさを感じ、まるで悪意やネガティブ感を感じさせない純真な人間性。







素直に好感を持て、あらためて『新庄いいな〜』と心底思ってしまいました。(´ー`*)ウンウン







もっとも、私は虎キチゆえの、贔屓目戦もあるかと、我ながらにも思いそうですが







至高の最高枠『長嶋茂雄』氏同様、別枠の人間だなと、そう感じられずにはいられませんでした。







こういう人を写真撮ってみたい〜(笑)







オファーお待ちしております!!!!!o(*・ω・)ノ ァィ




f0349904_15055623.jpg
相対するものと対峙し そのまた上の境地へ




f0349904_07590101.jpg
やさしいひと よき父でありたいと 洪水をせせらぎに

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-22 22:22

言霊とあしたの箱





カラムーチョを食べると88年頃の匂いが蘇ります。







あの曲を聴くと当時を思い出すなんて事が誰しもよくありますが、







なんだか、一種のタイムスリップみたいで、少々楽しくもあり。







研究してみようかな。新ジャンルを。 (*>∇<)ノ(笑)







それにしてもこの2月後半戦は、我慢の月で、少々考えあっての日々でしたが、







ここ数日になり、いくつか的中しだし、歯車がガッチリ回りだしてきた気がします。(○・v・)∩







攻めの姿勢での行動や投資は、確かに重要で、攻めこそ最大の防御と言われる所以だと思いますが、







商売的に、お金をだして有効な武器を得て、気持ちを充実させ、そこそこ売り上がるのは当たり前であり。







これが通らなくなったら、チョイスのセンスが尽きたか、根本的な間違いになるので、末期を意味するところ。







単純な工程の商売だったとしても、その中で数通りの販路や展開方法をよく考え、試行錯誤の連続が必要で。







お客さんの目線に、確実に変化で現れる様に、時代は違えど、源次郎パパみたくが理想です(笑)







商売人は策士であれと。まあそんなところでしょうか、わたしの胸の内は。(`・ω・´)ノ ァィ







そうは言っても、利権を得る事が、先の収益のウエイトを大きく占める職種もあると思います。







個人的に思うに、言っちゃえば、あれは商売ではないですよね・・・(((uдu*)ゥンゥン(笑)







10年先、もっと先まで持つ商売なんて、そうそうありませんし、現代的にはもはや幻でしょう。







『あしたの箱』の中はぼんやりと、うっすらと、半決まりではあるものの、されど未定・・・でしょ。







その『あしたの箱』に現実と決定を与えるのは、自分の言葉と、創造と、動く自分の他の何物でもないわけで。







なまくら(なまけもの)にも努力という事です(o ̄∀ ̄)ノ”(笑)







出家してる暇もありません(笑)





f0349904_12375728.jpg
          昨日まで世界になかったものを(笑)



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-22 12:41

浮舟と空舟





車が浮くほどのザッブザブの大洪水。







またまた、リアルなあかん夢を見てしまいましたが・・・







あんなイメージは、絶対に起こらないと、クシャクシャっと脳裏で掻き消します。







晴天の神宮護りし伊勢上空に、残されたお月がくっきりと。







あの月(太陽)がどこへ行くのかがわからないとヾ(・ε・。)ドコイクノ?







『つねちゃん』こと、池田 恒興氏が言ったのは500年前の『信長協奏曲』(笑)







昨日はめずらしく、寝落ちすることなく、『織田信長』を観ることが出来ました。ヽ(。・ω・。)







このまえの『さらばあぶない刑事』は途中で落ちましたので、そのうち続きを観ようかと思っています。







それにしても昨今のドラマや映画、時空を越えるものが、非常に多くなってきましたね。







これも時代の進化といいますか、世の本当が刻々と表に出現する序章なのかもしれません・・・







さて今月は待ちの姿勢で挑んだ2月でしたが。ヾ(・ε・。)







徐々に成果が表れてきた気がするので、自分の企画力と無を有に変える能力を信じ切ります。







そう、ヒマラヤ聖者の様に。( ,,-` 。´-)







f0349904_07590101.jpg
やさしいひと よき父でありたいと 洪水をせせらぎに

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-19 08:01

ニコンと因果と信仰と





信仰とは縛りなきもの。(・д・)ホォー







あのイエスキリストですら、2000年前の地球への転生は







主となった事、自身が偶像化した事に対し、さらなる因果を作ってしまったと感じてる様で・・・







ご自身は、今に至る、この時代の大きな影響力に対して、まったく善だとは思っていないみたいですね。







わたし的には『組織はカルマを作る』という考え方が、一番心に響いたり、重要だと思うので、







組織間たっぷりで、その手の行動を進める者に、悪いとまでは思いませんが、完全に同意は出来ません。







偶像で神を求めたり、人を崇めたり、これは一見、十中八九よくある事で、あたりまえなんですが、少々NGかもです。







『内なる神』 内在神に重きを置いて、万物に感謝と、謙虚な姿勢が一番大切な事の様です。(。・ρ・。)ヘー







そんな事言ったら、社会形成そのものを否定すると言われそうですが、その辺はしょうがない部分で(笑)







誰しもどこかの組織の一員であるものの、組織の一員であっても、個人としての在り方、自分を持とうという事でしょう。







それにしても、昨日のニコンのニュースが辛い・・・







株価の下落が痛い・・・







でもニコン機は不滅ですよ!!!(*゚д´*)ノ


f0349904_09125076.jpg
今も昔も 天に問う 生きる意味 テクノロジーでは解明できず 



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-14 09:21





すこぶるジャパンファーストな私ですが。(笑)







そんな私だって日米首脳会談の傘の下にいるのが紛れもない事実で。







両氏がニコニコ笑ってゴルフを楽しもうが、安倍さんがエアフォースワンの中から、空を眺めようと、







どんな話し合いがなされようと、きっと今日明日明後日の私には、さほど関係はないけれど・・・







首脳やそのまた裏にいる連中の思惑ひとつで、世界がどうにでも動くと考えると思うところは多く。(´・ω・`)







自分の置かれたポジションがいったい何なのか? なんていう気持ちになります。







しかし各方面を見て、例えば芸能界、引退者続出なわけでありますが、時代は蠢きながら大変革加速中で







心地よい自分の居場所を求めて、なんやらアクションを起こす人が多くなってきました。







要は魂が喜べない場所、そんな場所にいる人達は、きっと同様な心模様で、エビで言う脱皮寸前な感じ。(笑)







むかしむかしの、好きなCMのひとつの中で、たけしさんが言った、変わらなくちゃいけないと 







『俺もあんたも変わり始めたんだ』のトヨタのカローラフィールダーのCM。







あれから15年だそうですが。







変化と進化をシッカリと受け止め、おNEWな感じで、生き生きと笑って過ごして参りましょ!(ノ*’ω’*)ノ






f0349904_08433766.jpg
あしたの箱とノアの箱舟 そんでもって琉球の窓




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-13 10:03

ナマズとまくら





最近首やら腰やら痛いので







『ふとんのタナカ』へレッツゴー!!(=゚ω゚)ノ







『じぶん敷きふとん』&『じぶんまくら』をメンテナンス。







だいぶ楽になったので、毎晩ふとんに入るのが楽しみに。(人*´∀`)







そんな快適なふとんの中で、むにゃむにゃと考えることは・・・







ニュージーランドでくじらが400頭、浜に打ち上げられたニュースのこと。







おのずと、11日の日本の建国記念日に、大きく大地が揺れるだろうと案じていたら、







案の定、早くも、昨夜にフィリピンで揺れていたみたいですね。(´・ω・`)







誰もが知りつつある、こんな具合の、へんてこ地震の仕組みですが・・・







今日もまだまだ要注意ですね・・・







さて、日米首脳会談ですが、トランプさんそんなに悪いのかな・・・?






善と悪。






目利きが重要ですね〜(*´ω`)っ




f0349904_08474926.jpg
ナマズ神社にいこうかな。




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-11 08:57

整頓と感性と





こどもの頃、憧れた環境や物は、そうそう近くになく。







自分で考えては、探したり、作ったり、拾ったり・・・ΣΣ(゚д゚lll)







手の届くところや、わたしの生活環境の中に、それらがないという事が







良いのか悪いのかは別として(笑) 今の自分の感覚を創り上げたと、







これはこれで良かったと、今では思っているわけですが。







自分の中で好ましくない環境や、物を







自分が納得する形にするには、どうしたらいいのか?ヽ(・ω・`。)・:*゚







いっぱい考えて、工夫しては、試行錯誤してやってみても、







客観的に見ると、単に貧乏くさく思うこともしばしば。Σ(´□` ) ハゥ(笑)







お金が足りる範囲なら、それ相応の物を購入した方が、ベターであることは十分承知ですが。







そんな子供の頃のことをあれこれ考えながら、スタジオの模様替えを楽しんでます。(。・ω・)ノ







あるものを、できる限り、有効利用しつつ、そんでもって、スペース確保には、時には断捨離も必要で。







わたしは元来、外で遊ぶのが好きで、町&街が好きなので、








どこまでいってもロケ撮影が一番好きなんですけど。ヽ(゚∀゚*)ノ







スタジオも同様に手を加えていかなければならないわけで







いろいろ動いていこうかと試行錯誤中の、春待つ二月の頃です。d(‘ェ’*)




f0349904_08002817.jpg
かえるのこはかえる〆(・v・★)




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-09 08:17

直虎とウルトラ





直虎が男か女か。( ・ὢ・ ) ドッチ?







500年も経つとそんなことも分からなくなる。







それなら、家康も信長も、本当の素性は現代には伝わっていないと







比較的近年な、龍馬だって、素性はあまり分からないと、私は考えています。〆(-ε・`)ノ







自分が誰で、どんな人物で、どんな業を抱えた魂であり、どこへ向かっていくのか?







想いにふける大安七日は2月の午後。  人の一生は実にドラマチックですね〜 (*´ω`)っ







そして現実の昨今のはなしで、自分で自分を褒めたい、ささやかな出来事も。







ずっと悩まされてきた、洗面台のちょろちょろ水漏れが、ようやく直りました!







割と面倒くさく、ホームセンターに三回通いましたよ(笑)いろいろ部品も調べたり返品したり。







この調子で、お風呂のちょろちょろ水漏れも、ササッと、ええ仕事でやっつけてみせます。(ง `ω´)ง







こんな日常の出来事を、遥か先の歴史の史実に・・・(笑)







さてと、500年先を見て、ボチボチ仕事してきましょか〜 ( ✧Д✧) カッ!!




f0349904_15201608.jpg
 いでよ!現代の直虎!!


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-07 15:34

厄年と一本道





ようやく厄年の配り物も無事終了。(゚ω゚)ノ







目先の仕事を期日までにこなすべく今宵も深夜作業。







その束の間のブログタイム。o(。・ω・)o







『UFO』もコソコソと食べましたしね(笑)







活字で書き留めておきたいことや、記憶の片隅からフッと蘇った誰かの言葉とか







今の自分に必要だったり、なにかのキッカケになりそうな事はこうして記事に残します。(゚ω゚)







私はもともと、セミナーテイストな事や、集団行動、ワークショップとか、あまり好きではなく、







偉人伝や、最近のよく出来た、名言&格言集を読んだって、上手い事言う言葉を読み直したって、







数日経てば、大半は忘れます私の場合は。(-ω-ゞ







今を生きているのは自分であって、他人の成功論を参考に、実践したところで、それはその人のものです。







自分は自分のやり方で、自分との自問自答の中で、理想を実現するべく、試行錯誤するのみだと思っています。







別に協調性がないわけではないのですよ。ヾ(・д・`;) チガウヨ (笑)







でもでも、その辺が少々、ある意味、私の場合は問題ありなのかもしれませんね・・・







全ての事をちゃんとやりたいですね〜  うんうん。 これに尽きますね今は。(・ω・)b゚








]]]]
f0349904_09105955.jpg
 琉球ウェディング。 出張ロケ撮影58000円〜 7月のご出発分 ご予約募集中!




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-02-06 09:18

当時の恩師にそそのかされて写真の道に入ったのが17歳。19歳の時、ミャンマーの民主化解放指導者アウンサンスーチー女史に感銘を受けて、一眼レフ二台を持ってミャンマーの首都ヤンゴンを目指してタイからカンボジアを目指すも途中で資金不足でやむなく帰国(笑)あれから紆余曲折ありましたが、古着屋、エビ屋を経由して、ようやく本道へ。さてさて!

by 田島源夫写真事務所