教育勅語と郷愁と





教育勅語がいろいろ言われてます。







教育勅語は、日本人の生活上、あたりまえの事が書いてあるだけ。(`・ω・´)ノ







明治天皇が公布し、戦後、連中の意向で、日本らしさを損なわさせる為、廃止になったと。







私はそう考えていますが。(●`エ´)ノ ‘`-ィ







あのなんとか学園は、見るからに、明らかに、教育方針が極端でやりすぎだとは思いますが、







この教育勅語そのものは、現代的に訳して解釈すると、決して悪いものではありません。







親を大事に・・・兄弟仲良く・・・と言った、現代に警鐘を鳴らすにはまさにドンピシャな教えです。








ここ最近は、どうもなんだか怒りっぽい自分を感じてしまったので、







私こそ、今ここに、教育勅語を読み返したいと、そう思う次第です。m(*・´ω`・*)m







さてさて、私の場合は、『写道極めし半ばの我が人生』でありますが。







タイムリミットは確実に少なくなってきてます!ヾ(゚ω゚;)







みんなそうですからね・・・







某氏の受け売りですが、みんな死亡率100%(笑)







あしからず。(゚ω゚)ノ







f0349904_18170497.jpg
生き急ぐのも悪くなく、ゆるく生きるのもまた人生。明治天皇の後ろの正面誰でしょう・・・




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所




[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-03-10 18:27

百日と百歳と





今日3月8日は祖父の誕生日。







とは言っても、ずいぶん前に亡くなってはいるのですが。







生きていたなら91歳でした。







ここ数日の間に、三人の赤ちゃんをロケにて撮らせて頂きました。







じいちゃんばあちゃんから、親子三代で来られる方が多いのですが、







新しい家族である赤ちゃんに、皆で温かく接する姿は、どこの家庭も同じであり







ファインダー越しに見たり、側で見ていたりして、それはそれは微笑ましいものがあり、







命の連鎖の不思議を感じると共に、自らの出生も同様だと感じ、しっかり生きなくてはと思いました。







花粉が舞い舞いしてきましたが、これが治る頃、もう半袖の季節到来ですね〜!(*・∀・*)ノ タノシミタノシミ〜




f0349904_23040173.jpg
生命とは肉体と魂と時間



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-03-08 23:09

木の一生





たまにしか通らない道ながら







とても立派で、私好みの木があったのですが・・・







先日通ったところ、根からバッサリと切られていました。







(´;Д;`)







いつかじっくり撮りたく考えてた木だっただけにとても残念で・・・







たとえ時間の概念が、この惑星だけの、限られた定義だったとしても







それでも長年の歳月をかけて、少しずつ育ち、生きた時間の長さには、敬意しかなく。







四季の移り変わりを感じ、周りの変化を見守りながら、堂々と生きてきた、あの木の一生は







それはそれは、立派で、背の高い、枝葉のバランスが取れた、とても素敵な木だったと。(*´ω`)o







まあ、これはこれでよしですが。 それにしても『木』なんか好きなんですよね。ε(●’-‘)з




f0349904_15441433.jpg
木にも魂。わたしにも魂。万物に魂。


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-03-06 12:19

邪気払いと最初のお迎え





邪気払い。(ง `ω´)ง







一足お先に邪気払い。(ะ`♔´ะ) ガルルル







桃の節句『ひなまつり』に邪気払い ٩(๑`^´๑)۶(笑)







お姫がやってくる前に、ひなまつりの邪気払い。(`・ω・´)ノ







燦々と降り注ぐお日様見守る、青い空の下に、キャッキャと黄色い笑い声。







子供達がのびのびと元気いっぱいに生きれる世作りが我々の絶対的な使命でしょう。







大和心を、きちんと教えてあげたいものです、親として。((o・д・)b







なんとか学園とは別の感覚で(笑)




f0349904_07384367.jpg
揃うはやはり三の仕組み。



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所




[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-03-03 19:49

春の雨と涙の色は





『はっくしょん!!』ヾ(≧∀≦*)ノ〃







まだ連発は2回までですがくしゃみが多くなってきました。







花粉症かな・・・?







それとも誰かが私の噂をしているのかな(笑)







いやいや100%の確率でまず花粉症でしょう。゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン







こんな面倒くさい現代病に、ここ数年かかったり、かからなかったりで







私の体も、この現生の中で確実に蝕まれ、弱くなっているのかもですね〜 (;´Д`)







最近は連日撮影で毎日忙しく、今日は大阪出張で、ようやく今の時間を迎えてます。







いろいろあって、心は少々穏やかではないのですが、『どんまい自分!』といったところでしょうか。







ちょうど雨がシトシト降ってる様ですが、すべて雨に流して次に進みましょ!!d(*´Д`*)ゞドンマイドンマイ♪




f0349904_22465497.jpg
 少年よ!少年よ!輝きはおじさんも負けてません!!!(笑)





にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢、京都、鎌倉、沖縄 田島写真館・田島源夫写真事務所




[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-03-02 22:51

当時の恩師にそそのかされて写真の道に入ったのが17歳。19歳の時、ミャンマーの民主化解放指導者アウンサンスーチー女史に感銘を受けて、一眼レフ二台を持ってミャンマーの首都ヤンゴンを目指してタイからカンボジアを目指すも途中で資金不足でやむなく帰国(笑)あれから紆余曲折ありましたが、古着屋、エビ屋を経由して、ようやく本道へ。さてさて!

by 田島源夫写真事務所
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31