座右の銘と優駿と





今日の撮影は2件。






少々出番の少ないレンズを持ち出しますが。






このレンズ、もう2世代前になってしまうわけで。






旧レンズだからと言って、写りに問題があるわけではないものの。






当然新技術搭載の新型が眩しく見えるのも、また事実ではあるからに。






とは言え、すべて新型で揃えるわけにもいかないので、あまり考えない様に。






我が家の建具屋さんと言いますか、木工職人『久保田林業』さんの座右の銘!?






『足るを知る』(●`エ´)ノ






なんて言葉があるわけで。







現状で十分すぎる装備と環境だと。






腕も大事ですが、自分の感性を信じるのが大事。






さてもさて、今日の1件めは幼稚園&保育園。ヽ(^∀^*)ノ






先日のお披露目会では、風邪で欠席した子供たちを重点的に撮影。






昼頃はサッカーで心は一つに(笑)








f0349904_09175901.jpg

f0349904_09124966.jpg
優駿の如し優美な脚技で。




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-12-16 09:20





先日の京の都。






『ナイトプラン』と言うことで Σ(-∀-;)(笑)






ほぼ真っ暗の17時スタートの清水でした。






腕もさることながらに、最近のカメラは高感度に強くおありで。






少々の暗さなら、周辺の明かりの助けは受けつつも、まずまず撮れるわけで。






時代の恩恵か、そのルーツは金星からのテクノロジーの極みであるとは人言えず・・・(笑)






はたまた、ニコン様様か、みたいなところで。






ここのところのニコン株、全面高の煽りは関係なく、ようやく再上昇かも。






王者復権まもなく。






右も左もキャノンばかりで寂しい限り・・・o(´^`)o






さて、写真が写真として写る原理で重要なのがやはり光であるからに。






ギリギリの光で撮る場面なんて言うのは、ちょっとシビれるものがある(笑)






そんなのは私だけでしょうか。… Σ(゚ω゚)






やっぱりノンストだな。






ブライダルもかまわずノンストを押していきますよ。






さて、1月は混み合う神社仏閣での『喧騒ロケスナップ』です。






鎌倉の『鶴岡八幡宮』シリーズで、ご予約お待ち致しております。ヽ(。・ω・。)へ






当然、お膝元、伊勢の神宮護りし、その『神宮』でもご予約受付中です。





f0349904_07105653.jpg
いい暗さ。見せたいけど見せれない、艶やかナイトショットの数々(笑)


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-12-14 07:41

燈は灯火で





JR東海と言えば。






あの90年前後の、あのCMであり。






作業中のBGMに、youtubeで流したり、見入ったり。






あの時代の背景と、自分の様々な成長の過程も重なったりと。






色褪せない楽曲は数あれど。






達郎氏の『クリスマスイブ』は別格であり。






今年もまた、そんな大好きなシーズンがやってきましたが。






少々疲れ気味か、今朝は車で水面にダイブする夢を見たり(笑)






年末、湯に浸かりに行こうかな・・・なんて思ってみたりも。






よしよし。 じゃらんで箱根だな。∩( ´∀`)∩






しっかり仕事をこなして、準備をしなくては。



f0349904_08275104.jpg
チラッとね。



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-12-12 08:32

半分のお月と女史との間





一段と寒い夜明け。






まんまるだったお月も、すっかり半分で。






それは、一番高いところから、やや西寄りに位置し。






日の出が先か、お月が先に沈むか、そんな師走の空に。






先夕、あの『野村沙知代』女史が亡くなった模様。






色々にぎわせた方ですが、最近めっきり表舞台で見なくなっており。






あの栄光の、ヤクルトの90年代後半の、ノムさんの名将ぶりを支えた奥方。






まだ御霊になりきれない様子で、きっとノムさんを少し上から見てる頃でしょうか。






この感じが、不思議でならない。






こっちとあっちの境目。






わたしもまた、未だおかしな心境は残したまま。






祖母と会話しながらの日々で。






宇宙の時間で考えるなら、暫しの別れだろうと。






そう本気で思う次第で。






魂は帰るもの。






そして巡るもの。






女史に合掌。






寒い寒い。こんな朝は味噌汁だな。∩( ´∀`)∩




f0349904_06442054.jpg
秋はさすらい。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-12-09 06:49

変化と決別





何気にテレビを流しておきたい時。






そんな時、チャンネルは『フジテレビ』に合わせ慣れ。






ドラマ的には、TBSだって好きではあるものの。






ここぞという時、安心感のあるのは、やはりフジテレビで。






そして『みなさんのおかげでした』の話。






存在自体が、一時代というのか、文化だったのだと。






わたしは何処かで、非常に永遠に憧れが強く。






されどされど、なかなか永遠は当てはまるものなどなく。






しかしながら、終える美学もあるわけで。






進化するためには・・・ 変化と決別な様であり。






今朝は雨です。(*´ω`)p





f0349904_07411539.jpg
イチョウが好きで。



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
# by ShoelessEarth | 2017-12-08 07:47

当時の恩師にそそのかされて写真の道に入ったのが17歳。19歳の時、ミャンマーの民主化解放指導者アウンサンスーチー女史に感銘を受けて、一眼レフ二台を持ってミャンマーの首都ヤンゴンを目指してタイからカンボジアを目指すも途中で資金不足でやむなく帰国(笑)あれから紆余曲折ありましたが、古着屋、エビ屋を経由して、ようやく本道へ。さてさて!

by 田島源夫写真事務所