タグ:ロケ撮影 ( 37 ) タグの人気記事

カホコとサエコ





『過保護のカホコ』が面白い。






きっとみな、そのダメっぷりに、ダメ出ししつつ






自分はカホコとは違うというちょっとした安心感だったり






でも、そのほっとけない感と成長ぶりに、なんだか応援したくなる。(ノ∀≦。)ノ






人間なんてみんな弱いもので、他人と自分を比べたり、他人と違うと不安であったり






SNSの台頭で自己の露出機会が増え、公開型がすこし嬉しかったりもするものの






これまた情報が多すぎて、脳内と胸中がなんだかいっぱいになり、現代社会を拒絶したり。






情報を制するものが世界を制すると・・・






95年の夏に『百億の男の』の中の、わるい金持ちが言ってました(笑)






されど、文明社会はほどほどで、等身大の自分で気楽に生き、時にはも空を見上げるのも忘れずに。






そんな豊かな人生がいいですね。(*´ω`)p




f0349904_06145633.jpg
          私の人生は豪華な子供の花火セット(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-30 06:27

決戦は金曜日と朝倉氏





懐かしい夢を見ました。






かつての古着屋でアルバイトの女子二人に手を焼く夢(笑)






夢の世界は設定とか半分無茶苦茶ながら、なにか訴えられるものを感じます。






おそらく昨日の自分のダメぶりへの助言であり、忍耐が大事ということでしょう。






投資の決断なんかで、後追いで進めていくのは、決してわるい事ではないものの、






やっぱり、なんだか妙に後味悪く、結果も当然ついてこずで、結局振り回されます。






信じたものをそこそこ長い目で見て、信じ抜く事が出来る人は、本当に強い人だと思います。






『さて今日は週末金曜日!頑張っていきましょう!(笑)』 朝倉氏風で アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃





f0349904_06370452.jpg
             振り向けば鹿児島ヾ(*・ω・*)ノ





にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-28 06:47

トンネルを抜けた先





真夏の果実ならぬ






真夏の『フルーツ牛乳』を寝起きに飲んでも






外はどんより曇り空で、カッコイイ感じにはならず(笑)






それにしても毎日の『雪印』傾倒がつよいわたしですヽ(o’∀`o)ノ






さて、8月のロケ撮影はわりと空いてますので、どなたか如何ですか?(笑)






スマホで撮れるライトな時代だからこそ、しっかり撮って残す意味を感じられるはずです。






また、企業様とのワンポイント企画撮影なんかも募集しております。19800円〜






ヘビーなコストをかけずに効果覿面なイメージ写真、共に作ってみませんか?






写真で叶う事、できる事、可能性の数々、いろいろと考えられる写真家であり続けます!d(‘ェ’*)グッジョブ!!




f0349904_06163501.jpg
ええ頭備わってます!




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-27 07:29

茄子と花火と通用口





朝取りの茄子が今日は二本。






春先だったかに植えた恩恵を今に感じています。






そして、その水々しい茄子を、ばあちゃんの通用口に添えます(笑)






それにしても 『茄子が最高に美味いんですけど(笑)』 






たくさんあるのでお昼は茄子三昧で楽しんでおります。ヽ(^∀^ )ノ






そういえば昨日、ついにニコン100周年のハイエンドモデルの発売情報が出ました。






つかの間の3台体制とは、そろそろおさらばして、D5との2台体制で快適ロケ撮影を楽しみますよ。






どうかニコンさん! 期待を裏切らない、フルサイズの接眼部が丸くて、ズッシリ重い機種を頼みます!!






さて8月のロケ予定を立てようか。






どこへ行こうか・・・






夏はこれからだ!ヽ(・ω・`)






f0349904_07490590.jpg
           さすらうのが人生 この世もあの世もいっしょくた。ここは鎌倉。






f0349904_14310522.jpg
だから湘南なんだよ・・・ この辺での散策ロケ撮影募集中。 最高です!!



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所


[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-25 07:54

江ノ電とUFOも





今日は久々にゆっくりな午後。






編集作業はボツボツこなしながら、本当は昼寝したい午後です(笑)






そして最近思うのが、こんな昼下がりに美味しいコーヒーを飲みたいな・・・ということ






だけど豆から買おうかとか色々考えてみても、一番よく手に取るコーヒーは『雪印』のコーヒー牛乳(笑)






まあ・・・こんなもんですよ。 こんな風に仕上がったんだから、これが愛すべき素な私という事でしょう。






そういえばさっき。 ノーチェックで訪れたスーパーで焼きそば『UFO』98円だったので箱買いしましたよ。






ペヤングとイカ焼きそばとUFOが好きなんですが、飽きずに食せるのはやっぱり普通の『UFO』ですね〜ヽ(o’∀`o)ノ






こんな何気ない夏の一日ですが、わたしの魂の永久記憶の一コマとして、今日もセンサーが作動するわけです・・・






さあて。えび見ようか(笑)













f0349904_14310522.jpg
だから湘南なんだよ・・・ この辺での散策ロケ撮影募集中。 最高です!!



にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-23 14:38

チャンス&ゴー





花火はグッと我慢我慢で就寝(笑)





そして3時間半ほどの深い眠りで1時半に起床!





すっかり体力回復です!(。・ω・。)ノ





おヒマな先週とはガラッと変わって今週は連日撮影ずくしです。





昨日は暑い晴天の中、午前午後とサッカー三昧からのドルトムント戦に興奮マックス!





人生とは妙なもので、どこでどう、なにが変わってか急展開を見せるものですね。





やはり人との巡り合わせ、チャンスと待ちの見極め、望む道へのステップアップや進み方・・・など。





またこんがり焼きあがったこの体は、生まれ持ってか、青空の下で健全な道を欲してますので(笑)





本当はやりたかったこと、かもしれないことを、神様はわたしに与えてくれるようです。





さて写真の整理と編集作業で朝を迎えましょ〜 ((o・д・)bグッジョブ♪




f0349904_02512034.jpg
やったあ(笑)




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所




[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-16 02:54

忘却の彼方





もうすぐ夏休み!(*>∇<)ノ





来週は撮影三昧なので今週は体力温存ですよ。





仕事も遊びも充実させるには、行動管理と目標設定が大事ですね。





今年もすでに夏が長く感じそうな予感ですが、終わればあっという間なわけで。





俗に言う、いわゆる『あの夏』は忘れてはいませんが(笑) もはや忘却の彼方です・・・





それにつけても、そんなことどうでもいいぐらいに、日々が足早に慌ただしく進んでいきます。





やり残しが無い様、人生劇場歩んで参りましょ。(`・ω・´)ハイ!




f0349904_08311213.jpg
ビスカスとカルピスと なつはそんなもの 




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所




[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-13 07:15

デジャブとサマーデイズ





久々に湘爆を読みふけってます。





そんな中でとある話の中で逆デジャブとでもいいましょうか。





知ったようなことを言う、痛い後輩とのやりとりに





『これよこれまさにこれ』なんて思ってしまいました…(笑)





感覚というものは非常に繊細で、早々他人にわかってたまるかってことです。





今朝は朝やけ気味だったのに、即消滅。





ひとは少々憂鬱を抱えていた方が味が出るのかも。(笑)




さてやることいっぱいだ。




f0349904_07554967.jpg
また夏を待つ。






にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-07 07:58

ひめゆりとあの夏





6.23沖縄慰霊の日。






今年も一週間ほど、梅雨明け直前に来沖。






ここにきて、ふと想うところがあり、ひめゆりの塔に寄ってみましたが…






あらためて、その沖縄戦の戦争経験なんかを見たり聞いたりするわけですが






やはりここは、涙なしでは回ることは出来ずで…いろいろ考えてしまいます。






戦地に関わりなく、戦争の一番の大罪は、人の尊い命が次々と奪われてしまうこと。






そしてそれから、死といってもさまざまで、その瞬間が訪れるまでは一瞬だったり長かったりと






夏季のうだる暑さの中、負傷しても手当てのしようがなかったり、隣の誰かに砲弾が当たって瀕死状態だったり、






負傷した友を放置せざるを得なかったり、皆のため、赤子の口を塞ぐしかない様な究極の状況もあったそうで…






この現代。どっかのあいつが腹立たしいからと、『一発くらわしたったらいい』なんて思ってしまう事もありますが、






時代が変わろうと、平和維持は絶対の絶対であり、平和ボケ72年… おおいに結構だったりするそんな心持ちです。






大好きな沖縄の青さを未来永劫に残していきたいものです。




f0349904_15323267.jpg
          肉体を纏う魂の意味とは…





にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
by ShoelessEarth | 2017-07-04 15:41

果てなき果て





どこまでも広がっているようなこの世界で






詰め込むものが多すぎて、そろそろ処理しきれなくなりそうな。






昔の好きな歌で夢をいっぱいトランクに詰め込んでみたいなのがありましたが。






便利なようでめんどくさいSNSで発信するのも活用はするものの、そこに終わりはなく






着地点がないというのは、ずっとふらふらと飛び続けている様な変な感覚であり。






尾崎豊が他界して25年。






息子がうり二つの歌声で世に問うようで。






わたしもあの時代から紆余曲折を経て、25年生きてはきましたが






70億人に迫るこの地球の人口の中で、大切な人が一人世を去っても






何も変わらず太陽とお月の元で繰り返される日常。






そんなこんなを日々続けていったい何になるのか?






これらの常に頭の中にある疑問と自問自答を繰り返しながら






あれこれ考えている深夜2時、ふらっとまた何処かへ行きたくなりますね。






SMAPだって、そりゃ解散はさせられたにしても、同じ形で永遠はないですよね。






今生での役目を終え、息を引き取り冷たくなった頬に手を触れると、この物質世界の実情が見えます。






やはり重きをおいて森羅万象に対峙するものはこの我々一人ひとりの魂であり






これはバーチャルなのか現実なのか、答えは永遠に見つからない誰かの仕組んだゴールなき旅なのでしょう。






これはキツイですね…






だから人はなにかしら目標を持つのです。 きっと。






そうでないと人生長すぎてやってられないから。






それでも後世を担う子供達に、きれいな日本国と地球を残したく、明日も生きましょうか。






でも生きるのは楽しいですよ。(笑)




f0349904_03102430.jpg
           人は少々憂鬱が丁度いい。




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所




[PR]
by ShoelessEarth | 2017-06-27 03:16

当時の恩師にそそのかされて写真の道に入ったのが17歳。19歳の時、ミャンマーの民主化解放指導者アウンサンスーチー女史に感銘を受けて、一眼レフ二台を持ってミャンマーの首都ヤンゴンを目指してタイからカンボジアを目指すも途中で資金不足でやむなく帰国(笑)あれから紆余曲折ありましたが、古着屋、エビ屋を経由して、ようやく本道へ。さてさて!

by 田島源夫写真事務所