空間を護る人




さてばあちゃんと。






抹茶オーレでも飲もうか。(。ノuωu)ノ






それにつけても、日本の四季は素晴らしい。






うまいこと人の節目なんかを応援してくれる。






今はやはり春待ちの、芽吹きを待つ、名ばかりの新春か。






思えば、写真の世界を志すキッカケもこの季節だったわけで。






風の匂いとか、空気感というか、そんな感覚がとても好きであり。(●*’v`*人)






写真もまた、プロがそれっぽく、空気感を切り取るなんてよく言いますが。






あれは、正確には、被写体以外の何もない (厳密には何もないわけではない空間)(-ω- )o






そんな目には見えない空間を、美しくコントラストをつけて写し込む作業であって。






いわゆるボケて写す空間ではありますが。






写真を語らう上で、とてもベタでありながら、非常に重要な、写真を形成する要素。






物理学的に、量子力学的に、有るのか無いのか、ここは究極であり。






最近はそんなアホみたいなことを考えながら、カメラと作業してます(笑)






こんなわかりやすい因果のもとに生まれた・・・






なんて、そんな簡単に結論付けたり、理解してもないですよ私は。〆( `Д´ )






平成の世の人の営みを、陰影感と写力全開で、未来に残したいものだ。(○・∀・)b



f0349904_15345553.jpg
いるのは三人と。


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村



出張撮影は伊勢を中心に、京都、鎌倉、沖縄 全国どこへでも!田島写真館・田島源夫写真事務所



[PR]
by ShoelessEarth | 2018-01-10 15:37

当時の恩師にそそのかされて写真の道に入ったのが17歳。19歳の時、ミャンマーの民主化解放指導者アウンサンスーチー女史に感銘を受けて、一眼レフ二台を持ってミャンマーの首都ヤンゴンを目指してタイからカンボジアを目指すも途中で資金不足でやむなく帰国(笑)あれから紆余曲折ありましたが、古着屋、エビ屋を経由して、ようやく本道へ。さてさて!

by 田島源夫写真事務所
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31